2012年05月10日

地盤調査2 表面探査法

先日やった地盤調査。
調査会社からの報告書と見積書。納得がいくものではなかった。

スウェーデン式は地盤改良ありきなケースが多い。
また、地盤調査する会社は大半が地質改良の工事も行う。これが意味することは・・・。

で、表面探査法による地盤調査決行。

スウェーデン式と比べた場合 デメリット 調査費用が高くなる。水(地下水等)が分からないらしい。
ただし、スウェーデン式より正確なデータが得られます。調査費用が多少高くなっても、結果的に地盤改良費がなくなるケースがあります。

mini_IMG_2130.jpg

この機械1000万程度するらしい。

で、結果は問題なしとのこと。(所々、軟弱なところはあるが木造建築なら問題なし)

柱状改良費100万円が転圧で済むことに。

mini_IMG_2132.jpg

posted by ヴァンテアン at 13:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 家を建てる。
この記事へのコメント
正確なデーター(・・?
地表面だけで何が解るのかが、疑問であるけど・・・・・正確なんだ・・・・・
Posted by at 2012年06月06日 14:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55753216

この記事へのトラックバック